水素水が万能な理由を解剖|不妊にも効果的

女の人

妊婦に欠かせない栄養素

男女

葉酸はふだんの生活では特に意識しない栄養素ですが、胎児が順調に成長するためには必要な栄養素です。葉酸は、細胞分裂や増殖に関わる重要な栄養素で、妊娠初期に胎児がきちんと脳やせき髄、内臓などを作るうえで大切です。不足すると、赤ちゃんに先天的な異常が出るリスクが高まります。胎児の細胞分裂は、卵子が受精した瞬間から始まるので、妊娠に気づいてから葉酸を取るのではなく、赤ちゃんが欲しいと思った時から葉酸をきちんと摂取して、いつ赤ちゃんが出来てもいいように準備しておきます。葉酸の十分な量とは、具体的には1日あたり400μグラムです。といっても、葉酸は食事によって摂取しにくい栄養素でもあるので、葉酸サプリを使うことをおススメします。

葉酸サプリはいろいろ出ていますが、赤ちゃんに悪影響が出ないように、きちんと妊婦用の葉酸サプリを選ぶようにします。葉酸は人工でも作られますが、天然由来のものの方が吸収率も高いのでおススメです。また、ビタミンB12は葉酸との相性も良く、葉酸と同時に摂ればより効果的です。ビタミンB12も配合されている葉酸サプリを選ぶようにします。また、それら以外にも赤ちゃんのためにさまざまなミネラルやビタミンを配合されているといいです。ただ、食事で十分に摂取できる栄養素なら、その葉酸サプリを服用することで過剰にとってしまうことになりかねないので注意が必要です。葉酸サプリは妊娠初期にも飲み続けるものです。妊娠初期はつわりもあり、飲食がつらい時期でもあるので、無味無臭で小粒な飲みやすい形状のものにします。